刑事事件のご相談は、チーム弁護の森法律事務所へ  
刑事事件 専門 弁護士 法律事務所 東京
    
 
































 
    刑事弁護士費用具体例

 薬物事犯のケース(示談交渉なし)実費・日当・接見加算は含みません。

@捜査段階で薬物事犯事件を依頼し、起訴猶予になった。

 区分 費用
 着手金 300,000円
 成功報酬 300,000円

合計600,000円+実費+日当・接見加算





A捜査段階で依頼し、起訴され、最終的に執行猶予になった。

 区分 費用
 着手金 300,000円
 捜査から公判に移る場合の加算金 100,000円
 成功報酬 300,000円 

合計700,000円+実費のみ





B捜査段階で依頼し、勾留取消請求をしたところ認められ、身体を解放され、起訴猶予になった。

 区分 費用
 着手金 300,000円
 勾留取消請求      0円
 勾留取消成功報酬   200,000円   
 成功報酬  300,000円  

合計800,000円+実費+日当・接見加算





C捜査段階で依頼し、身柄拘束のまま起訴されたが、保釈が認められ、最終的に執行猶予になった。

 区分 費用
 着手金 300,000円
 捜査から公判に移る場合の加算金 100,000円 
 保釈請求 100,000円
 保釈成功報酬  200,000円 
 成功報酬 300,000円

合計1,000,000円+実費+日当+接見加算







 性犯罪事件のケース(示談交渉あり)実費・日当は含みません。

@捜査段階で性犯罪事件を依頼し、示談交渉して、起訴猶予になった。

 区分 費用
 着手金 300,000円
 成功報酬 300,000円
 示談交渉手数料  100,000円

合計700,000円+実費のみ





A捜査段階で依頼し、起訴され、最終的に執行猶予になった。

 区分 費用
 着手金 300,000円
 捜査から公判に移る場合の加算金 100,000円
 成功報酬 300,000円 
 示談交渉手数料 100,000円 

合計800,000円+実費のみ





B捜査段階で依頼し、勾留取消請求をしたところ認められ、示談し、身体を解放され、起訴猶予になった。

 区分 費用
 着手金 300,000円
 勾留取消請求      0円
 勾留取消成功報酬 200,000円
 成功報酬 300,000円
 示談交渉手数料 100,000円 

合計900,000円+実費+日当+接見加算





C捜査段階で依頼し、身柄拘束のまま起訴されたが、保釈が認められ、最終的に示談ができて執行猶予になった。

 区分 費用
 着手金 300,000円
 捜査から公判に移る場合の加算金  100,000円 
 保釈請求 100,000円
 保釈成功報酬 200,000円
 成功報酬  300,000円  
  示談交渉手数料 100,000円 

合計1,100,000円+実費+日当・接見加算



ホーム|刑事事件における基本理念|少年事件における基本理念|事務所概要|弁護士紹介|

弁護士費用|刑事弁護活動について|刑事弁護活動Q&A|事務所アクセス|サイトマップ|

Copyright(C) 2011 森法律事務所 All Rights Reserved.